腹筋ローラー100日やってみます

その他

急にわけわからないことを書くのも、雑記ブログっぽいですよね(笑)

なんてことない話です。

先日、後輩PTと学術大会に参加して発表してきました。

そのあと飲みに行ったのですが、その時に、後輩PTの同期が「腹筋ローラー100日チャレンジ」を一人で勝手にやっていると聞きました。

今では100日を超えて目標を見失い、150日に突入しているとのこと(笑)

それを聞いて、負けず嫌いの私も始めることにしました(笑)

100日後にその後輩PTと腹の写真を撮ることにし、後輩もモチベーションにつながったようです(笑)

ちなみにGooglescholarで「腹筋ローラー」で調べたら文献は出てきませんでした(笑)

腹筋ローラーで検索するので良かったのかは置いておいて・・・

よく腹筋ローラーは最も負荷が高いなどと聞きますが、たしかにシンプルな自重負荷よりも、タイヤ(ローラー)があることでかかる負荷が高くなることは想像がつきますね。

物理式にするとどうなるか・・がすぐ出せないのが、基礎教養の低い私の難点。

また、いわゆる閉鎖運動連鎖(CKC:Closed Kinetic Chain)となり、運動している箇所と基盤となっている部分両方が固定、クローズドされている状態の運動になりますね。

この場合、全身的に負荷がかけられますが、コントロールが難しいので姿勢を保持できないと変なとこに負荷かかるかもですね。

とりあえず膝立てから始めよう。

にわかなので、後で調べてみよ。色々と気になる。

▼クリックで応援願います▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました