【舌下免疫療法】はじめました

治療記録

タイトルの通り、舌下免疫療法を始めました。

興味がある人の参考になれば幸いです。

舌下免疫療法とは?

「舌下免疫療法(ぜっかめんえきりょうほう)は、アレルゲン免疫療法と言われるものの一種で、アレルギーの原因物質を含むエキスを少量、舌の下に滴下投与して体内に吸収させる治療です。少量から始め、濃度をあげ、投与を継続的に行うことで症状を軽減させることを期待します。皮下注射で行う者もありますが、花粉症については舌下で行える方法が確立されました。」

的確な花粉症治療のために第2版を参考にブログ運営者が上記記載。

まあ、私の概説なので

気になる人はネットで検索してください。

毎日服薬が必要で、少なくとも3年間それを継続することで花粉などのアレルギー症状の根本治癒を目指すものです。

私は毎年の花粉に悩みたくない、定期的な通院はちょっと・・ということで開始してみました。

2023年9月25日から開始

開始前に、本当にアレルギー所見があるのかのアレルギー検査も実施が必要です。

アレルギー検査は、何種類調べられるかで料金が変わりますが、検査対象のアレルギーの同定が目的だったため、私は安い方の検査を行いました。

記憶が正確ではないですが、採血で実施するもので、私は3割負担ですがだいたい3千円程度で検査できたと思います(正確には確認してくださいね)。

アレルギー反応として、検査結果と花粉時期の炎症所見の確認をもって、無事に治療を開始したわけです。

初回は一応、アナフィラキシーショックが起きないかの観察のため、服薬後にバイタルチェック、経過観察を行いました。

最初は経過をみるために少量を1週間服薬から開始、同時にアレルギーに対する内服も行い、慎重に進めるものでした。

私は特にアレルギー反応が強く出たわけではないため、1週間後に再診。

ただ、どうなのか分からない程度の鼻水のような症状はあったか、なかったか・・のような所見はありました。

そして、診察により服薬が通常量となり、次の診察は1ヶ月後となりました。

段階的に、少量ずつ進めていく。

そんなイメージですね。

アレルギーに対する内服もあるため正確ではないですが、だいたい1か月の処方で2000円程度の会計でした。

1ヶ月後の診察では、舌下免疫の処方のみとなると思いますので、その時にまた金額は確認します。

それがわかれば、年間に要する費用や最低(3年間で)いくらかかるのかがおおよそわかりますね。

はたして、お金をかける以上の効果はあるのか・・・

また更新します。

▼クリックで応援願います▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました